読んでほしいブログ

創刊号が安いのには裏がある

更新日:

 

本屋さんでよく目にする、少しずつ集めていくと完成する、っていうプラモデル的なもの。

 

CMで、『創刊号は199円!!』とか安さをアピールしてるけど、

次の号は高くなり、まあこの値段なら・・と思ってたら、その次の号からはもっと高くなり、

しかも、いつ完成するんだ?と箱をくまなく見ていくと、ちーさい字で、

『70号で完成します』とか書いてある!!!

 

ざっと計算すると、7万以上はかかることに・・・(゚Д゚;)

 

車のプラモデルのやつは、結局10万単位って聞いた。

 

スポンサーリンク

 

子供にせがまれ、【おしゃべりがいこつ】を2号まで買って、その恐ろしい事実を知ってしまったのだ。

どーするよ・・・・

 

こんながいこつに7万も払うなら、ジャパネットたかたで欲しかったケルヒャーを毎月払いで買うわ!!!

って気持ち。

 

とても楽しそうにがいこつを組み立ててる子供の笑顔を見ながら、しばらく悩みます・・・・

-読んでほしいブログ
-, ,

Copyright© 家族で豊かに楽しく生きたい! 主婦のサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.